24 9月

【受付中】10月31日(土)ココカラ子ども大学【木のぼり博士になろう!】 

第6回               申込はこちら info@kokokara-hp.org            
ココカラ子ども大学〈子ども地球博士〉認定対象

【木のぼり博士になろう!】 

 

●日時:2015年10月31日(土) 9時30分受付 10時〜1 6時

●会場:川崎市黒川青少年野外活動センター 
http://www.kurokawa-yagai.com/index.htm

●対象:東日本大震災から避難した子どもとその家族
(子どもだけの参加も可能です。送迎のみお願いします。)
●募集人数:25名
●参加費無料 保険代ひとり300円
●持ち物:基本的に汚れます。破けるかもしれません。長袖、長ズボン、軍手、着替え、帽子(ココカラ子どもの帽子をお持ちの方はかぶって来てください。)
マイ食器(マイ椀、マイ箸、マイスプーン、マイカップなど。カレー、豚汁、お茶、サラダなどを予定しています)
大人は、ハイカットシューズ(くるぶしを覆う運動靴や登山靴など)

※年齢制限は特にありません。
※お昼は、ボランティアによる手作りカレーや豚汁を囲んで、楽しいランチタイムを過ごしましょう。
※雨天中止
===============================
黒川青少年野外活動センターはお山の上にある、豊かな自然に囲まれた活動施設です。今回は施設のフォールドをふんだんに活用し、木のぼりに挑戦します。

低い木、高い木、太い木、ごつごつの木、ツルツルの木、さて、どんな木があって、どんな木に登るのが好きでしょうか。

都心では、木に登る体験すらもなかなか難しいですね。

初めて登る小さい子どもさんも大丈夫。ネイチャーのスタッフが、安全に楽しみながら木のぼりの極意を伝授しますよ。
でも、木に登るだけではありません。
木の手ざわりや匂い、枝の付き方や登り易さなど、木に関する様々な情報を五感にインプットしながらフィールド巡りを楽しみましょう。

ほかにも、一本のロープを使って自力で木を登る体験や、頭上はるか高いハンモックに揺られる体験、ハイジのブランコ、ロープの結び方講習などもあります。

ママは是非カメラを構えて、素敵な体験をする子どものキラキラした顔を撮影してくださいね。

ロープ木登りのポイントでは、ドローン飛行による空中撮影を予定しています。どうぞお楽しみに。

↓こちらは昨年度の様子 ハイジのブランコ と ハンモック
(黒川青少年野外活動センターにて)
DSC_0464 のコピー DSC_0410 のコピー

〈注意事項〉
木のぼりや自然の中で遊ぶことは危険がつきものです。子どもが頑張った末の小さな怪我は褒めてあげてください。
活動では事故の無いよう、プロのスタッフが安全面には万全の注意を払いますが、必ずお母さんやスタッフの言う事を聞いて行動するように、予め子どもさんにお伝えください。お母さんやスタッフの指示を軽視した行動は、思わぬ事故につながりますし、責任が持てません。くれぐれも宜しくお願い致します。

【付帯企画】
ココカラ子ども大学が終了したあとに、有志でテントキャンプを計画しています。
川崎市黒川青少年野外活動センターの運動場でテント設営をして、キャンプファイヤーやドローン映像上映会などを計画しています。
キャンプ装備一式(テントや寝袋など)は、ご自分で調達・用意してください。レンタル品で充分です。
夜は、当然寒いです。真冬用の寝袋やダウンジャケットが必須です。
翌日は10時頃解散です。ホットドックなど軽食を作って食べ、ゆるーく解散します。

質問があればお気軽にどうぞ☆ 興味のあるかたはご一緒しましょう。

※現在参加は、チェアリングネイチャーさんの2家族、ココカラハッピーから1家族
※レンタルテントはネットで見ると3000円くらいです。

申込はこちら info@kokokara-hp.org

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です